「サントス」とは?意味や使い方を解説!

サントス(ポケモン実況者)

みなさん、「サントス」という言葉を耳にしたことはありますか?

インターネットで、「サントス」と調べてみると、「ポケモン」という言葉も関連ワードとしてヒットします。

「サントス」とどういった関係があるのか気になりますよね。今回は、「サントス」の言葉の意味や使い方について紹介していきたいと思います。

サントスの意味

「サントス」とは、日本のゲーム実況者のことです。宮城県仙台市出身で現在は東京に住んでいます。

1987年8月19日生まれで身長は176cm、体重は59kg。宮城大学を卒業しています。ツイッターでは楽天ファンであることを公言しています。

2010年からゲーム実況を行っていて、ポケモンの実況がメインです。

ニコニコ動画で活動をしていましたが、2016年12月からYoutubeに登録を行い、活動を行っています。

「ポケモン動画サントス」というチャンネル名で、登録者数は、現在約9000名ほど。今後増えていくかどうか注目されます。

ゲーム実況だけでなく、AbemaTVでは「P-Sports~目指せ、ポケモンバトルマスター!~」で解説者として活動を行っており、顔出しもしているため、見たことがあるという人も多いです。

童顔で年齢の割に若く見られることが多いといわれています。「ポケモンワールドチャンピオンシップス」の解説を担当した経験を持っており、彼の解説は分かりやすいと定評です。

サントスを使った文章・使い方

では、「サントス」を使った例文を紹介していきたいと思います。
・ポケモン実況者の「ライバロリ」と「サントス」はどちらが強いのか気になる。
・「サントス」さんのゲーム解説がとてもわかりやすい。
・「サントス」さんの実況動画が一番気に入った。
・最強実況者決定戦に「サントス」さんが出ていた。かなりおもしろい。