「いもげ」とは?意味や使い方を解説!

いもげ

みなさん、「いもげ」という言葉を耳にしたことはありますか?「いもげ」と検索してみると、「ふたばチャンネル」「二次元裏」という言葉も一緒に出てきます。

なかなか「いもげ」のイメージが沸かないという人も多いのではないでしょうか。

今回は、「いもげ」の言葉の意味や使い方について紹介していきたいと思います。

いもげの意味

「いもげ」とは、日本のインターネット上の画像掲示板「ふたば☆ちゃんねる」の二次元裏imgの擬人化キャラクターです。

「ふたば☆ちゃんねる」は、「2chan」「ふたばちゃん」とも称されていて、様々な流行語、新作の画像、コラージュ画像などを掲示しており、多くの人に利用されています。

トップページを見てみると、「生まれたばかりの掲示板」と表示されているのが特徴です。

また、二次元裏とは、ふたば☆ちゃんねるの中の画像掲示板の1つで、元々は1つのサーバーで運営されていましたが、現在は「img・dat・may・jun・dec」の5つのサーバーで運営されています。

つまり、「いもげ」はこの5つのサーバーの中のimgというサーバーの中に存在するキャラクターということになります。

「いもげ」の見た目は、丸に近い形で、色はオレンジ。丸の中には目と口が描かれています。上のほうには、緑色の毛のようなものがくっついています。

この「いもげ」を制作したのは、ふたば☆ちゃんねるの二次元裏datの住民と言われています。生まれたのは、5月25日です。

いもげを使った文章・使い方

では、「いもげ」を使った例文を紹介していきたいと思います。
・ふたばの「いもげ」ばこの書き込みをダウンロードしたい。
・「いもげ」にスレを立ててみた。
・「いもげ」を見ていてふと、今日見かけた鳥のことを思い出した。