「ケイスケホンダ」とは?意味や使い方を解説!

ケイスケホンダ

サッカー選手で、ワールドカップ元日本代表の本田圭佑選手を知っている方も多いと思います。

なので、「ケイスケホンダって本田選手のことじゃないの?」と勘違いされがちですが、実はこれは一つの言葉なのです。

ここではその意味をご紹介いたします。

ケイスケホンダの意味

NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」という番組はご存じでしょうか?

その番組に本田圭佑選手が出演した事があり、インタビューの中で、「プロフェッショナルとは?」という質問に対して本人が「プロフェッショナルとは、ケイスケホンダ」と答えた事から広く知られるようになりました。

本人の見解だと、プロフェッショナルという言葉をケイスケホンダという言葉にしてしまおうという思いから発言したようです。

分かりやすく言うと、プロフェッショナル=ケイスケホンダという事なのでしょうね!

この発言にTwitterなどでは「意味の分からないことをいってる」、「ワールドカップのメンバーからはずせ!」と非難の声が上がっていましたが、ワールドカップロシア大会で9試合に出場し、4得点をあげるなどすばらしい活躍をしました。

すると、Twitter上では「本田選手の事ばかにしてすいません。」「本田選手最高!」といった数多くのツイートがされ、ニュースでも取り上げられるほどになりました。

それを機に、ケイスケホンダという言葉が世の中に広く知られることになり、多くの人に使われるようになりました。

ケイスケホンダを使った文章・例文

1.あいつはケイスケホンダなのに、お前はケイスケホンダじゃないな!
2.あの人はかなりのケイスケホンダだな!
3.おまえケイスケホンダやな!