「マンダのりゅうせいぐんは強い」とは?意味や使い方を解説!

マンダのりゅうせいぐんは強いとは

ポケモンをやっていない方には馴染みがない言葉かと思います。

「マンダのりゅうせいぐんは強い」はもこう先生の
【バトレボ実況】第二十五回-1 厨ポケ狩り講座!-神読 –
での講義で生まれた言葉です。

ここではその意味について解説していきたいと思います。

マンダのりゅうせいぐんは強いの意味

意味は言葉の通りで、「ボーマンダ」というポケモンが打つ「流星群(りゅうせいぐん)」という技が強いということを表しています。

ボーマンダは当時最強クラスとされているポケモンでした。
(現在もメガボーマンダが猛威を奮っています。)

ただ、物理攻撃に特化して攻撃力を上げる竜の舞を使われることが多く
「マンダは初手竜舞や!」
という言葉が生まれたほどです。

ボーマンダが特殊技のりゅうせいぐんを使うということで、物理攻撃受けのポケモンに対して意表をつくことができました。

まさかの公式認定!?

2017年にポケモンの公式LINEアカウントにロトムが返信する機能が実装されました。

ボーマンダと何回か送ったところ、
「ボーマンダのりゅうせいぐんは強いロ」
という返信が来て、公認になりましたという動画が出されています。

「マンダのりゅうせいぐんは強い」が公認になりました。【ポケモンSM(サンムーン)実況】

マンダのりゅうせいぐんは強いの使い方

(物理受けポケモンに対してボーマンダのりゅうせいぐんをあてて倒して)
「マンダのりゅうせいぐんは強い!」