「まワ晒」とは?意味や使い方を解説!

まワ晒

インターネットの掲示板やSNSなどでは日常会話に上らない独特の表現や言葉が多数存在します。

ここではそんな言葉の1つである「まワ晒」について説明していきます。

まワ晒の意味

「まワ晒(まわさらし)」とは「まーたワイが晒されてしまったのか」の略です。

日常会話で使われるものではなく、2ちゃんねるのようなインターネットの掲示板で書き込んだ人のIDが表示されるで場所でのみ使われます。

IDの記号や番号が同じであればたとえ匿名であっても同一人物だとわかります。

掲示板で見る人が不愉快と感じたり特殊な書き込みを繰り返すなどしてしまうと、それを書き込んだ人のIDを晒して「NG推奨」としてIDを晒されてしまうことがあります。

この「NG推奨」とされた人が自ら嘆く際に「まワ晒」と表現します。

意味からする自身を悲観する表現ですが、実際はNG推奨のID晒しのスレッドにおける決まり文句のようなものとして使われています。

そのため「まワ晒」書き込んだ人は基本的には本人でないことが多く、明らかにIDが違っても自らを「まワ晒」と言ってネタとして使われています。

1人が自身を「まワ晒」というと、面白がって後続して自分を「まワ晒」「俺もまワ晒」と書き込んだりと言葉遊びのように連続して続くこともよく見かけられます。

このように深い意味はないけれど、ネタとして使われるネットスラングは数多くあります。

あくまで一部のネット掲示板におけるネタであり、日常会話などそれ以外で使うものではないということに注意しましょう。

まワ晒を使った文章・使い方

A:これNG推奨
B:まワ晒
C:俺もまワ晒