「ジャアナヒラタゴミムシ」とは?意味や使い方を解説!

ジャアナヒラタゴミムシ

「ジャアナヒラタゴミムシ」をご存知ですか。
実在する虫なのですが、インターネット上では少々意味が異なるようです。

ジャアナヒラタゴミムシの意味

「ジャアナヒラタゴミムシ」とは愛知県で確認されている実在する絶滅危惧種の虫です。

これに対し2ちゃんねるの掲示板「なんJ(なんでも実況ジュピター)」では中日ドラゴンズの平田良介選手に対する蔑称として用いられています。

平田選手は2005年に高校生ドラフト1位で中日に入団し、2016年にFA権を獲得しました。

それに対しあるなんJ民が「じゃあな平田ゴミムシwwwww」というスレッドを立てるとともに実在する昆虫である「ジャアナヒラタゴミムシ」の画像をアップしました。

くしくもこの昆虫が平田選手が中日に入団した時期から発見報告が途絶えていることや、中日のある愛知県の固有種であること、FA権を行使し他球団へ移籍するだろう(実際は移籍しなかった)平田選手との名前を含め共通点がいくつもあることで、彼への煽りとして広まりました。

また、「○○ヒラタゴミムシ」という名前の昆虫が複数存在しており、この表現はより定着していきました。

これに対し近年の平田選手の活躍に対する尊称として「ヨウコソヒラタカミムシ」「ヤセタヒラタカミムシ(20キロ減量したため)」「シュイダシャヒラタカミムシ」といった呼称も生まれました。

現在では平田選手の活躍ぶりに応じて使い分けられているようです。

ジャアナヒラタゴミムシを使った文章・使い方

1.ジャアナヒラタゴミムシwwww
2.ジャアナヒラタゴミムシと言われていたが最近はヨウコソヒラタカミムシ