「さとちん」とは?意味や使い方を解説!

さとちん

みなさん、「さとちん」という言葉をご存知ですか?Youtubeで動画を見るのが好きという人にはおなじみかもしれませんね。

「さとちん」と検索するとUFOキャッチャーや駄菓子屋という言葉も出てきます。どんな関係があるのでしょうか。

今回は、「さとちん」の言葉の意味や使い方も含めて紹介していきたいと思います。

さとちんの意味

「さとちん」とは、UUUMに所属する人気Youtuber。1986年9月25日生まれの男性で出身は栃木県。

身長は162cmで写真を見た人は分かりますが、童顔のため年齢よりも若く見られることが多いんだとか。

さとちんは本名の「さとる」から来ています。名字は明かされていません。

高校を卒業後は工場に就職し社会人生活をスタートさせます。

そのときに出会ったのがYoutuberヒカキンです。

ヒカキンの動画を見て自分もYoutuberになることを決意。

最初は働きながらでの活動を行っていましたが、仕事を辞めて現在はYoutuber1本で活動を行っており、「さとちんTV」というチャンネル名で動画を投稿しています。

「より楽しく!より面白く!」をモットーに2013年にチャンネル開設後、登録者数は現在40万人越え。総再生回数は4億を突破。

おもちゃのレビューやチャレンジ動画、UFOキャッチャーや行ってみた・やってみた動画などさまざまなジャンルの動画を投稿しています。

また、「さとちんゲーム」というサブチャンネルも開設していて、現在登録者数は27万人を越えています。

主にゲーム実況を行っていて、子供にも人気のあるポケモンや妖怪ウォッチ、仮面ライダーやレゴなどのゲームを中心に実況し絶大なる人気を集めています。

楽しく明るい声も彼の魅力の一つです。ちなみに現在の夢はお金持ちになることだそう。

今後の活躍にますます期待したいですね。

さとちんの終わりの挨拶

「おいなり おいなり」は、UFOキャッチャーなどでおなじみのさとちんさんが、 動画の最後に言う言葉です。

両手できつねポーズをしながらこのフレーズを言っていることから、由来はお稲荷さんのところからきていると思われます。

また、これをはじめた当初、妖怪ウォッチが流行していて動画でもよく取り上げられていました。

そのキャラクターの中に「こまさん」というキャラクターがいたのですが、これも狛犬なので関係していると思います。

さとちんを使った文章・使い方

では、「さとちん」を使った例文を紹介していきたいと思います。

・僕の甥っ子がさとちんTVにはまってしまって携帯を離さなくて困っている。
・さとちんさんが動画の最後に言っている言葉が聞き取れない!なんて言ってるんだろう?