「やまもとりゅうけん」とは?意味や使い方を解説!

やまもとりゅうけん

みなさん、「やまもとりゅうけん」という言葉を耳にしたことはありますか?

副業やネットビジネスに興味がある人は聞いたことがある名前かもしれませんね。

今回は「やまもとりゅうけん」の言葉の意味や使い方について紹介していきたいと思います。

やまもとりゅうけんの意味

「やまもとりゅうけん」とは、現役のフリーエンジニア。ブロガーやYouTuberとしても活躍している人です。1987年4月9日生まれのB型。

名前の由来は「北斗の拳」に出てくる登場人物「リュウケン」から来ているそうです。出身は大阪で子供時代は、父親の借金による極貧生活を送ったり、交通事故に遭うなど前途多難ともいえる経験を味わいます。

その後大手企業にプログラマーとして就職しますが、収入の低さに絶望し、入社後一年経たないうちに退職。

ネットワークビジネスを経験後、フリーエンジニアに転身し、収入をアップさせ利益を生み出すことに成功。

ブログを始めて2年半で年収300万から3000万円を達成したことでも話題に。

自らの経験をもとに最小限の労力で最大限の結果を出す方法を実践する「人生逃げ切りサロン」というオンラインコミュニティを運営中。

「人生を逃げ切る」という意識の低い目標に向かい、意識高く取り組みたい人のために立ち上げた複業ポータルコミュニティです。

主に、今流行しているアフィリエイトやYouTube、せどりや資産運用などその道に精通するような人々が多く集まっています。

やまもとりゅうけんを使った文章・使い方

では、「やまもとりゅうけん」を使った例文を紹介していきたいと思います。
・やまもとりゅうけんさんが主宰している人生逃げ切りサロンに参加してみようと思っている。
・やまもとりゅうけんさんがアップしている動画が面白い。
・オンラインサロンをいろいろ調べているけれどやまもとりゅうけんさんのやつが一番具体性があるので来月入会するつもりだ。