「Pairs」とは?意味や使い方を解説!

Pairs

みなさん、「Pairs」という言葉を耳にしたことはありますか?

婚活、恋活をしている人にはおなじみかもしれませんね。名前は聞いたことがあるけれど詳しいことまでは知らないという人もいるでしょう。

今回は、「Pairs」の言葉の意味や使い方について紹介していきたいと思います。

Pairsの意味

「Pairs」とは、株式会社エウレカが運営しているマッチングアプリの一つで、真剣なお付き合いがしたいと思っている人に向けたサービスです。

婚活と恋活を目的とし、年齢層は男性、女性ともに20〜30代をターゲットにしています。
料金は男性が3480円、女性は無料で他のアプリと比較すると低価格で利用できるのが特長になっています。会員数は800万人以上で国内最大級を誇り、利用率はナンバーワンです。

カップルが成立した実例を公開していて、情報をオープンにしていることも人気の一つになっています。

また、実名を出す必要がなくフェイスブックなどに投稿されるような心配がないことや身分証明書の提示が登録の必須条件となっていてサポート体制も充実していることから安心・安全に使うことができるというのも会員数増加のポイントになっています。

またコミュニティ機能があり、同じ趣味やライフスタイル、価値観など気が合う人と出会いやすいような工夫もされていて、マッチング率の向上にもつながっています。

豊富な条件で検索をすることができるため、より好みの異性を探すことができるのが魅力です。

「Pairs」を使った文章・使い方

では、「Pairs」を使った例文を紹介していきたいと思います。
・出会いがなくてなんとなくPairsに登録してみた。
・Pairsで出会った男性と結婚するなんて思ってもみなかった。
・友達がPairsをやたらと勧めてくる。