「marrish(マリッシュ)」とは?意味や使い方を解説!

marrish(マリッシュ)

みなさん、「marrish」という言葉を耳にしたことはありますか?

インターネットで検索してみると「婚活」というワードも出てきます。何か関係がありそうですね。

今回は、「marrish」の言葉の意味や使い方について紹介していきたいと思います。

marrishの意味

「marrish」とは株式会社marrishが運営しているマッチングアプリです。

婚活をメインとしたアプリで、結婚を前提にしたお付き合いがしたいと思っている人におすすめ。

会員数は公開されてはいないもののその数は推定6万人とも言われています。

シングルマザーやバツイチの経験がある人も利用可能です。

子持ちだったり、離婚歴があったりなどマイナスのイメージがつきやすい内容もあえてオープンに出し、再婚を考えている人をしっかりとサポートするしくみが整っています。

通常のプロフィールに加えて、子供は何人欲しいのかや秘密にしている情報を特別プロフィールで閲覧することも可能です。

また、他のアプリでは珍しい無料通話機能があり、直接声を聞くことで相手の雰囲気が分かるというメリットがあります。

男性のみ、2,980円で利用することができますね。

ポイント付与などのサービスも実施しており、一定の条件をクリアすれば男性も無料で女性にアプローチをすることが可能です。

プロフィールに、ショートムービーを載せることもでき、より、その人の雰囲気を知ることができます。

「marrish」を使った文章・使い方

では、「marrish」を使った例文を紹介していきたいと思います。
・登録に手間がかかるけれどmarrishは管理がしっかりしているので安心だ。
・バツイチ、シンママ、シンパパに優しい!marrishを始めてよかった!
・バツイチの友達が、marrishで婚活始めて結婚したらしい。私も始めてみようかな。